テスターの特長・仕様

◇ロータリーエンジン用として開発しましたComp-07を改良し、ピストンエンジンにも対応できる、新開発プログラムを搭載しました。これ1台で殆どのガソリンエンジンを測定できます。(ピストンエンジン用は、特注生産となります)

◇点火プラグホールにアダプタを取り付け、数秒のクランキングで、エンジンの圧縮圧力と測定回転数をデジタル表示します。

◇ピストンエンジン用、ロータリーエンジン用、2種のアダプタを用意をしました。ピストンエンジン用は12,14ミリのマルチタイプです。(特殊なプラグタイプの場合は、ご相談ください)

◇換算スイッチで標準回転数に換算、いつも同一条件の圧縮圧を表示できます。

◇パソコンに繋げば、測定値をグラフ表示することができ、データを保存することも可能です。(ウインドウズ用の専用ソフト同梱)

◇本体重量、僅か250グラム、超軽量コンパクト設計です。

◇簡単操作、1人で測定作業ができます。

◇Pa(パスカル)値を、Kg/cm2、またはPSI(ポンド)表示への演算機能を搭載しています。古いデータブックや、外車マニュアルの数値に換算不要で、作業効率が大幅にアップします。

◇視覚に訴えるデジタル表示やグラフ描画機能は、顧客獲得、販売促進のセールスツールとして威力を発揮します。

◇お客様のメンテナンス管理に、保存データを活用できます。

Mcat コンプレッションテスター仕様

  Comp-08   Comp-07S ( ロータリーエンジン専用 )
  電源電圧   DC7V~12V
(車載バッテリー使用可)
  DC7V~12V
(車載バッテリー使用可)
  消費電流   300mA以下   300mA以下
  保護回路   電源逆接続   電源逆接続
  本体外形寸法   W:100×D:150×H:40(mm)
突起部を含まず
  W:100×D:150×H:40(mm)
突起部を含まず
  電源ケーブル   1.8m   1.8m
  デジタルモード
  圧力表示桁数   3   2
  測定可能最大値   1.50MPa (15.3㎏/㎝2)   0.97MPa (9.9㎏/㎝2)
  測定精度   0.01MPa (0.1kg/㎝2)   0.01MPa (0.1kg/㎝2)
  有効測定可能回転数   200rpm ~ 300rpm   200rpm ~ 300rpm
  回転数精度   1rpm   1rpm
  アナログモード   アナログモードを使用するには、
ノートパソコン等が必要
—–
  測定可能範囲   0.0~1.5MPa (0.0~15.3kg/㎝2) —–
  測定精度   0.05MPa (0.05 kg/㎝2) —–
  有効測定可能回転数   ~ 300rpm —–
  測定時間(測定回数)   約2秒(1.25ミリ秒毎に計測) —–
  標準小売価格(税込み)   オープン価格(REアダプタ付き)
オープン価格((レシプロアダプタ付き)
   49,350円(REアダプタ付き)(多量注文時生産)


プラグホールアダプタ仕様
(Comp-08用)

  レシプロピストンエンジン用   ロータリーエンジン用
  センサ耐圧   1.5Mpa (15.3㎏/㎝2   1.5Mpa (15.3㎏/㎝2
  プラグホールアダプタ外形寸法   D:19×L:230(mm)   D:32×L:65(mm)
  対応プラグ   12㎜・P1.25・L7㎜以上
14㎜・P1.25・L16㎜以上
  14㎜・P1.25・L16㎜以上
  センサーケーブル長さ   2.0m   2.0m
  標準小売価格(税込み)   30,000円   21,000円